手の甲のシミ取りに一番良い方法をご紹介します!

手の甲のシミ取りに一番良い方法をご紹介します!

 

手の甲のシミ取りに一番良い方法をご紹介します!

 

 

年齢と共にお肌のシミはどうしても出てきてしまいます。

 

 

特に30代に入ると年齢肌からくるシミ
悩んでいる方も多いと思います。

 

 

お肌トラブルの代表ともいえるシミですが
顔だけでなく手の甲にも表れてしまいます

 

 

そんな手の甲のシミ取りに一番良い方法をご紹介させて頂きます。

 

 

トップへもどる

手の甲のシミの原因はなに?

 

手の甲のシミ取りに一番良い方法をご紹介します!

 

 

手の甲のシミ取りに1番良い方法をご紹介する前に
シミの原因について解説させて頂きます。

 

 

一口にシミといっても実はいくつかの種類がありますが
そのほとんどにシミの原因となるメラニンが関係しています。

 

 

シミの種類
  • 老人性色素斑
  • 炎症性色素沈着
  • 後天性真皮メラノサイトーシス
  • 肝斑
  • そばかす(雀卵斑)
  • 脂漏性角化症

 

 

これらのシミの中でも手の甲のシミ
老人性色素斑がほとんどとなっています。

 

 

老人性色素斑は紫外線のダメージの蓄積により
手の甲にシミとなって現れてしまいます。

 

 

メラノサイトから作り出されたメラニンが
年齢からくるターンオーバーの乱れから排出する事ができず
手の甲のシミがどんどんと増えてしまうのです。

 

 

また後天性真皮メラノサイトーシスは老人性色素斑と同じメラニンが
原因となりますが真皮層にメラニンが溜まる事で出来てしまいます。

 

 

その他にも良性のできものに色がつく脂漏性角化症
頬のメラノサイトが活性化し大量にメラニンを作り出してしまう
肝斑などもシミの代表的な種類のひとつとなっています。

 

 

ただ、後天性真皮メラノサイトーシスや脂漏性角化症、
肝斑などは皮膚科での治療が必要となりますが老人性色素斑
自宅などでもケアする事ができるので改善しやすいシミといえます。

 

 

つまり手の甲のシミ取りは対策しやすいという事になります。

 

 

 

トップへもどる

手の甲のシミ取りに一番良い方法はこれ!

 

手の甲のシミ取りに一番良い方法をご紹介します!

 

 

シミはいくつかの種類がありますが手の甲のシミ
老人性色素斑である事がほとんどとなります。

 

 

そんな手の甲のシミ取りで1番良い方法は
なんといっても美容皮膚科を利用する事です。

 

 

美容皮膚科は手の甲のシミ取りはもちろん肝斑や
脂漏性角化症、後天性真皮メラノサイトーシスまで
しっかりと綺麗なお肌に仕上げてくれます。

 

 

そのため手の甲のシミ取りで一番良い方法
美容皮膚科を利用する事となっています。

 

 

 

とはいえ美容皮膚科を利用して手の甲のシミ取りを行うには
いくつかの注意点もあります。

 

 

美容皮膚科を利用しての手の甲のシミ取りの注意点
  • 費用が数万円かかってしまう
  • 通院やUVケアなど紫外線対策が必須

 

 

 

手の甲のシミ取りに美容皮膚科を利用する場合の
注意点はやはり費用となります。

 

 

肝斑などの治療は保険適用となりますが
老人性色素斑は保険適用外となるため費用がかかってしまうのです。

 

 

手の甲のシミ取りに美容皮膚科を利用した場合は
1回程度なら数千円となりますが回数が必要な場合や
シミの数が多くなると3万円から5万円以上もかかってしまいます。

 

 

また使用する薬剤にハイドロキノンなどを使用する場合は
紫外線を浴びると新たな色素沈着の原因にもなり
施術後のケアにも注意が必要となります。

 

 

美容皮膚科での手の甲のシミ取り後はUVケアや通院の手間もかかるので
忙しい20代から50代の方は利用しづらい場合もあります。

 

 

そのため手の甲のシミ取りは自宅で行う方法も人気となっているのです。

 

 

 

トップへもどる

自宅で手の甲のシミ取りに一番良い方法は?

 

手の甲のシミ取りに一番良い方法をご紹介します!

 

 

手の甲のシミ取りは美容皮膚科を利用する事が
1番綺麗にケアできるおすすめの方法となっています。

 

 

しかし費用や通院の手間などの面から
自宅で手の甲のシミ取りを行いたい方もいらっしゃると思います。

 

 

そんな方におすすめとなる自宅での手の甲のシミ取りに
1番良い方法は美白化粧品とピーリングを併用する事です。

 

 

手の甲のシミ取りに美白化粧品を使用されている方は多いと思いますが
ピーリングも併用されている方は少ないと思います。

 

 

手の甲のシミは老人性色素斑がほとんどとなり
お肌のターンオーバーの乱れが原因のひとつとなっています。

 

 

また手の甲の古い角質などは美白成分の浸透を妨げ
いまいち効果を実感できない場合もあります。

 

 

そこで手の甲のシミ取りにピーリングを併用する事で
古い角質を落としてお肌のターンオーバーの乱れを整えてあげるのです。

 

 

手の甲のシミ取りに一番良い方法をご紹介します!

 

 

また手の甲専用のピーリング商品は少ないですが
正しい商品を選ぶとピーリング作用だけでなく美白成分も
配合されているのでより効果を実感しやすくなっています。

 

 

このサイトでご紹介させて頂いている手の甲専用のピーリングとなる
ルミナピールはピーリングとホエーの働きでターンオーバーを整え
美白成分がシミ対策にぴったりとなっています。

 

 

ルミナピール成分表

  • 水、グリセリン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、
  • ジココジモニウムクロリド、ステアルトリモニウムブロミド、アラントイン、
  • プラセンタエキステトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ビサボロール、
  • ヨーグルト液(牛乳)、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、
  • オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、クズ根エキス、ゲットウ葉エキス、
  • マグワ根皮エキス、トウキ根エキス、ユキノシタエキス、シャクヤク根エキス、
  • ソメイヨシノ葉エキス、ラウリルベタイン、DPG、BG、フェノキシエタノール

 

 

特にシミ対策はビタミンC誘導体とメラニンの生成を抑えてくれる
美白成分との併用が必要となります。

 

 

ビタミンC誘導体は美白成分の中でも出来てしまった
シミの漂白、還元作用が期待できます。

 

 

またプラセンタエキスやアルブチン、トラネキサム酸などは
メラニンの生成を抑えてくれる働きでシミ予防が期待できるのです。

 

 

ルミナピールはそんな手の甲のシミ取りに重要なテトラヘキシルデカン酸アスコルビルと呼ばれる
油溶性のビタミンC誘導体とプランセンタエキス、ホエーが配合されています。

 

 

 

手の甲のシミ取りに一番良い方法をご紹介します!

 

 

 

 

その他にもピーリング後のお肌は古い角質が落ちた状態となっているので
その後に使用するハンドクリームや美白化粧品の成分の
浸透力も向上しています。

 

 

手の甲のシミ取りに一番良い方法をご紹介します!

 

 

 

そのため自宅での手の甲のシミ取り対策は
美白化粧品とピーリングの併用が1番良い方法となっているのです。

 

 

 

 


手の甲専用のおすすめピーリングはこれ!



 

 

 

トップへもどる

手の甲のシミ取りは食生活もポイント!

 

手の甲のシミ取りに一番良い方法をご紹介します!

 

 

手の甲のシミ取りはやはり美容皮膚科のご利用がおすすめです。

 

 

また自宅で手の甲のシミ取りを行う場合は美白化粧品と合わせて
ルミナピールなどの手の甲専用のピーリングの併用がおすすめとなります。

 

 

手の甲のシミ取りに一番良い方法をご紹介します!

 

 

 

そんな手の甲のシミ取りに食生活にこだわるのも
良い方法となっています。

 

 

特にビタミンCやポリフェノール、L-システインなどを
含んだ食品はお肌のシミ取りサポートにぴったりとなります。

 

 

ビタミンCはピーマンやパプリカ、ブロッコリーなどに
多く含まれている栄養素となります。

 

 

またポリフェノールはブルーベリーやアサイベリーといった
ベリー類に多く含まれています。

 

 

そしてL-システインは肉類や大豆、魚介類に多く含まれている
栄養素となっています。

 

 

L-システインは黒色メラニンを黄色(肌色)メラニンに変える
働きがあり美白サプリなどに多く使用されています。

 

 

そのほかに手の甲のシミ取りに良い食品は
アスタキサンチンを多く含むいくらや鮭、カニ、エビなどがあります。

 

 

手の甲のシミが気になっている方は甘いお菓子やお酒などを少し減らして
野菜や果物などを意識的に摂るにしてくださいね。

 

 

 

トップへもどる

手の甲のシミ取りに一番良い方法のご紹介!のまとめ!

 

手の甲のシミ取りに一番良い方法をご紹介します!

 

 

  • 手の甲のシミ取りは美容皮膚科の利用がおすすめ
  • 手の甲のシミは老人性色素斑がほとんど
  • 自宅での手の甲のシミ取りはピーリングの併用がおすすめ
  • ピーリングと美白成分で手の甲のシミ取り対策ができる
  • 手の甲のシミ取りは食生活にも意識する

 

 

 

手の甲のシミ取りは美容皮膚科だけでなく
自宅でのケアもおすすめとなっています。

 

 

特に古い角質が溜まった手の甲をピーリングしてあげる事で
美白化粧品の成分がより効果的に浸透しやすくなります。

 

 

また手の甲専用のピーリングであるルミナピールは
ビタミンC誘導体やプラセンタエキス、ビサボロールといった
話題の美白成分が配合されています。

 

 

ルミナピールは出来てしまったシミに働きが期待できるビタミンC誘導体と
シミ予防が期待できるプラセンタエキスが配合されています。

 

 

手の甲のシミ取りに一番良い方法をご紹介します!

 

 

 

老人性色素斑と呼ばれる手の甲のシミは
紫外線のダメージとターンオーバーの乱れが原因となります。

 

 

自宅で手の甲のシミ取りを検討されている方は
手の甲専用ピーリング上手に利用して気になるシミ対策を
効果的に始めてみてくださいね。

 

 

 


手の甲専用のおすすめピーリングはこれ!



 

 

関連ページ

手の甲のシミ対策は手の甲専用ピーリングがおすすめです!
手の甲のシミは年齢と共に少しずつ増え、悩んでいる方がとてもたくさんいらっしゃいます。そんな手の甲のシミ対策におすすめのルミナピールをご紹介させて頂きます。
手の甲の美白対策に手の甲専用のピーリングを使ってみよう!
手の甲は年齢と共にくすみやシミが目立つようになり悩みのひとつとなってしまいます。そんな手の甲の美白対策にぴったりのピーリングジェルとなるルミナピールをご紹介させて頂きます。
手の甲のお手入れは手の甲専用ピーリングでエイジングケア!
手の甲は年齢と共にシミやくすみといったお肌トラブルが表れ年齢よりも老けて見られてしまう原因となってしまいます。そんな手の甲のお手入れにぴったりのルミナピールをご紹介させて頂きます。
手の甲のシミはピーリングでとれるの?シミ対策が出来るピーリングジェルのご紹介!
年齢と共に手の甲にはシミやシワなどお肌トラブルが出てきてしまいます。そんな手の甲のシミはピーリングで対処する事はできるのでしょうか。手の甲のシミ対策のピーリングについて解説させて頂きます。